株式会社オールスタジアム ロゴ

企業情報About Us

会社概要

会社名 株式会社オールスタジアム
設立 2007年10月15日
資本金 500万円
代表者 代表取締役 八巻 宏
オフィス 〒151-0053
東京都渋谷区代々木5-14-9MAP
電話番号 03-3467-3387
物流センター 〒402-0013
山梨県都留市盛里164-1MAP

理 念

モノと心、両面の満足を提供します

ビジョン

新しい卸を創造する

ごあいさつMessage

八巻 宏

株式会社オールスタジアムは、既存の流通業の概念にとらわれず、
ウェブという新しい媒体を通じてお客様に商品を届けること、
お客様を最優先に考え「心」の満足を提供することを目的に設立しました。

これは私がこの卸業界に足を踏み入れた際、商品への愛情が薄く、小ロットや単発での取引を嫌がる問屋の多い事にショックを受けたことに起因しています。

既存の流通業では「モノ」に比重が置かれ、商品が流通・販売されています。

しかし私は、人は顕在的には物を手に入れることで充足しますが、潜在的には、物を通じて引き起こされる事象やできごとにこそ幸せを感じるのだと考えています。

だからこそ、商品に対する知識や愛情を持って取り扱うこと、小ロットや単発の取引でも成り立つビジネスモデルを構築することを信念に取組んでまいりました。

一時だけの利益を追求するのではなく、お客様のご要望に応じた商品や企画を提供することで、お客様の利益や満足度をあげることを第一の目的としています。

お客様はわたし達と共に成長できるパートナーと位置づけ、お客様からの信頼や満足を獲得できるよう日々努力を続けてまいります。

株式会社オールスタジアム
代表取締役 八巻 宏

八巻 宏

代表者紹介
八巻 宏(Hiroshi Yamaki)

法政大学経営学部卒業・経営学修士(MBA)
大学在学中より、IT全般を手がける会社を起業。
インターネット創世記よりウェブに携わる。
その後、家業の卸会社に入社し、テーマパークなどの
マーチャンダイジングを担当。
2007年10月、株式会社オールスタジアムを設立

図師 奈緒

役員紹介 シニア・ディレクター
図師 奈緒(Nao Zushi)

東京外国語大学 欧米第二課程 スペイン語専攻卒業
株式会社オレンジページにて編集者として10年間勤務。
その後、株式会社オールスタジアムに入社。
ディレクターとして、サイトすべての立ち上げに携わる。

ロゴについて

オールスタジアムのシンボルマークである5つの点で構成された三角形は、
モノと心、両面の満足を提供しますという企業理念を象徴しています。

シンボルマーク由来

既存の流通を図式化すると下記のように表すことができます。

シンボルマーク由来

この3者をつなぐものとして、オールスタジアムが最も大切にする「心」を入れると、5つの点でつながります。
また、物理的にもサプライチェーンの統合を果たし、メーカー、卸、流通をオールスタジアムが一貫して担っています。

シンボルマーク由来

このように、オールスタジアムは既存の流通業の概念にとらわれず、新しい可能性を見出すべく進んでいきます。
その方向性の象徴として角度をつけ、三角形のシンボルマークを完成させました。
なお、この角度は正円360度を5分割した72度となっています。
これがオールスタジアムのシンボルマークです。

シンボルマーク由来
シンボルマーク由来

取り組みについて

SDGs
SDGs

当社は持続可能な開発目標(SDGs)を支援しており、下記の取り組みを行っております。

SDGs(持続可能な開発目標)とは、
2015年の国連サミットで採択された「 われわれの世界を変革する:持続可能な開発のため2030アジェンダ」に記載された
2030年までに達成すべき「17の目標」のことです。
この目標はすべての国に適用され、貧困を終わらせるための経済成長の確立、教育、保険、社会的保護、雇用の機会などの
社会的ニーズに取り組むと同時に、気候変動や環境保護の問題に取り組む必要があると認識されています。
オールスタジアムでもSDGsの取組みに賛同し、
社内環境や取扱商品・取引先との関係において持続可能な世界を目指していきたいと考えています。

社内における取組み

学べる環境づくり

  • 4 質の高い教育をみんなに
  • 8 働きがいも経済成長も

社内勉強会や外部セミナー、外部研修などの機会を積極的に設け、常に学び続け、自己成長できる環境を整えています。

職場環境の整備

  • 5 ジェンダー平等を実現しよう
  • 8 働きがいも経済成長も

IT技術を積極的に取り入れることでルーティンワークや非生産的業務を効率化し、人だからこそできる仕事に集中できるよう、働きがいのある職場環境を整備しています。

働き方の多様化

  • 8 働きがいも経済成長も
  • 10 人や国の不平等をなくそう

女性が働きやすい職場環境づくりに特に力を入れており、フレックス制度、時短制度、リモートワークの導入など、ライフステージやライフスタイルに合わせた働き方を支援しています。

取扱商品の選定における取組み

海外の工場の労働環境の視察

  • 8 働きがいも経済成長も
  • 10 人や国の不平等をなくそう

弊社の商品製造を担う海外工場の従業員が不当な待遇や、劣悪な環境下での仕事を強要されていないか、工場の視察を行い、確認をしています。

生産工場との対等な取引

  • 10 人や国の不平等をなくそう
  • 12 つくる責任つかう責任

取引先である生産工場との関係性において、どちらかに優劣をつけることなく、対等な立場で取引を行うことを遵守しています。つまり不当な返品、価格交渉、協賛金の要求、受領拒否、減額、支払遅延などは一切行いません。

商品開発における資材の選定

  • 12 つくる責任つかう責任
  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう

製造時や焼却時に有害物質を出さない資材を選定し、商品開発を行っています。

商品ラインナップの選定

  • 13 気候変動に具体的な対策を
  • 14 海の豊かさを守ろう
  • 15 陸の豊かさも守ろう

取扱商品を選定するにあたり、気候変動や海・陸の豊かさを守ることにつながる商品を積極的に採用しています。

沿革History

2007年10月
株式会社オールスタジアム設立
2008年01月
ECサイト「チョコレートスタジアム®」オープン
2008年05月
ECサイト「カレー共和国オープン®」
2010年09月
ECサイト「お取り寄せスタジアムアマゾン店」オープン
2010年10月
ECサイト「お取り寄せスタジアム楽天市場店」オープン
2011年06月
ECサイト「卸スタジアム®」オープン
2013年03月
ECサイト「ライタースタジアム」オープン
2013年11月
中国との海外取引開始
2013年12月
自社オリジナル商品開発開始
2014年10月
ECサイト「カレースタジアム®」オープン(カレー共和国リニューアル)
2015年07月
ECサイト「販促スタジアムYahoo!店」オープン
2017年09月
ベトナムとの海外取引開始
2017年10月
カンボジアとの海外取引開始
2018年12月
ECサイト「ビニール傘スタジアム」オープン
2019年02月
自社倉庫取得(敷地面積1,000坪)